BLOG

WordPressプラグイン Page Builderを使ってみました

PUBLISHED AT 12/14/2014 / IN CATEGORY web

PageBuilder

とあるwordpress案件でクライアントから「なるべくHTMLやCSSを触らなくてもカラムレイアウトを組んで更新していきたい」という要望がありまして、

前から気になっていたPage Builderというプラグインを入れてみました。

 

これがなかなかの神プラグインでして、記事編集画面でカラムレイアウトを自由に組んで、そこにウィジェットを配置できるっていう優れものです。

カラムの比率も自由に設定できます。

widgetはwordpressの基本widgetにに加えてPage Builderのオリジナルのwidgetも追加されているようです。

しかも投稿、固定ページ、カスタム投稿、どの投稿ページでも使えそうです。

 

これで画像を横に並べたりとか、通常のビジュアル編集では面倒だったことが簡単に出来ちゃうので、これからも必要に応じて使っていきたいと思います。

ちなみに各widget(ブロック)のマージン設定は出来ることは出来ますが、個々に別々のマージンパディングの設定は出来なさそうなので、

複雑なレイアウトは難しそうです。

あくまでHTML、CSSの知識の無い人が、ちょっとしたレイアウトを組みたいという時に力を発揮できるプラグインという感じですね。

 

詳しい使い方は「テーマタンク」さんのサイトで解説されています。